2017年03月07日

日立「おひつ御膳」は少量炊きで美味しいと口コミで評判、おひつは外して2時間たっても温かい

日立 炊飯器「おひつ御膳」が口コミで評判で氣になります。

ジャパネットたかた広告に載っていた2合炊きの「おひつ御膳」
少量炊きでも美味しいご飯が炊けるようなんです。

高齢化の今、二人もしくは一人の世帯が増えていますので小家族にはありがたい炊飯器ですね。
今までの炊飯器は5.5合炊きのものがほとんどです。
私も一人暮らしなのですが、そのサイズの炊飯器では少量炊くより、3合ぐらいは炊いた方が美味しいので、いつも小分けにして冷凍しています。
でも、本音では毎回炊き立てのご飯が食べられるといいですよね〜。

5.5合炊きの炊飯器で少量炊くよりも、2合炊き炊飯器で炊いた方が美味しく炊けるそうです。
まあ、少量で美味しく炊けるように作られているはずですからねえ。

日立の少量炊き炊飯器「おひつ御膳」は、日立最高ランク「高電熱 打込鉄釜」、溶射打込鉄で大火力を実現、かまど炊きの旨さを再現しています。
また、おひつを外して持ち運べます。
だから、熱々を食卓でよそって食べることが出来ます。
真空断熱材で、おひつ部分をはずしても約2時間は65℃をキープします。

春になると、新社会人、新大学生、そして転勤で単身赴任、なんて人にもせめて美味しいご飯を!!ということで、1人暮らしとしては氣になる炊飯器「おひつ御膳」です。

posted by 氣になる at 14:58| 家電・AV・工具・ホーム用品 | 更新情報をチェックする