2017年11月16日

東レ With Reliefウィズリリーフは肌への刺激を抑えることに成功した、口コミで評判の防虫生地

東レ 防虫生地With Relief(ウィズリリーフ)」が口コミ評判で氣になります。

毎日新聞で紹介されていたのですが、今までより安全な防虫生地のようです。

『東レは、防虫機能を備えた生地を開発したと発表した。国内で従来使われてこなかった虫の忌避剤を使い、肌への刺激を抑えることに成功した
子供でも日常的に使える素材としてユニホームやスポーツウエアなどへの採用を目指し、来年4月に販売を開始する。
 生地は「With Relief(ウィズリリーフ)」との名称で、虫除け成分として有効なイカリジンを織り交ぜている。
繊維の表面に多層構造で成分を吸着させ、効果の持続性を高めた。
蚊やダニが反応し、寄り付きにくくなるという。
 東レによると、国内の防虫生地にはディートと呼ばれる虫除け成分が多く使われてきたが、独特のにおいや刺激、効力の継続時間に課題があったという。
開発担当者は「安全性と耐久性の両立は画期的だ」と説明。近年の猛暑傾向で高まる防虫対策需要の取り込みに自信を見せた。』
と載っています。

蚊に刺されるってかゆいだけでなく、伝染病を媒介することでも本当にイヤ〜な虫ですからね。
最近はダニによる感染症なども報告されていて、結構怖いです。
大人はもちろんですが、皮膚が弱かったり、抵抗力が低い子供には防虫生地はありがたいと思います。
出来れば、ハチ除け、アリ除けなんていう防虫生地が開発されないでしょうかね〜。

posted by 氣になる at 00:29| 介護・健康用品・肌着・インナー | 更新情報をチェックする